カテゴリ:音楽( 98 )

このドラマ よかったよー(^^)
NHKドラマ 
「嘘なんてひとつもないの」

リンク貼ります


主題歌もめっちゃ良い!!
OKAMOTO'Sの「時差」という曲なんだけど
ネットで検索しても出てこない
まだMVもないしCD化もされてないね・・

楽器 何かな・・??
ピアニカ!?

テレビを動画撮影しました~(笑)

ボリュームかなり上げて撮影したんだけど
音、ちっさ

興味ある人 ボリューム上げて聴いてみてくだされ




「嘘なんてひとつもないの」
いやー面白かった!

ドラマ

あとは「カルテット」がよかった

4月からのドラマも楽しみです(^^♪


何気にラジオ聞いてたら

ん??なんだっけ?この曲、誰だったっけなー?

TOYOTA「VOXY」のCM
c0194007_14132043.jpg
イギー・ポップの曲でした

CMをネットで見ると冬の景色
ぜっんぜん記憶になし(^^;
瑛太san・・・気にして見てなかったな・・たぶん

ラジオでは今もこの曲がかかってます

この曲
Iggy Pop  The Passenger


CMはイギーに似てるけどアレンジして他の人がやってるみたい
誰が演ってるのか不明

トヨタ ヴォクシー 
ラジオCMの音楽のおかげで印象に残ったとさ~
街中にステージ出現
c0194007_1232764.jpg
そこにステージがあるだけで感動した

カッコいいなー

音のチェックやってて、その音にも感動

ゾクっとした

やっぱりね
昔から好きなものは変わらず
いつまでたっても好きなものは好きなんだなって自分で納得しました(笑)

でもフジロックへ行く事はない(苗場スキー場、近い!)
暑くて耐えらんない^^; 
そこらへんは若くないって事でしょうか~
だって若かったら
暑かろうが雨が降ろうがテントサイトで行きますよ


c0194007_12321328.jpg


c0194007_12322220.jpg


c0194007_12323345.jpg
アマチュアバンドの決勝大会の後
地元のスター布袋さんのステージがあります
抽選で2000人が入れます

追記 25,000人 とテレビで言ってた
だよね~ すごい人人人だったし



誰もいないステージ見ながら妄想

妄想する事は決まってます↓

ロスのメルローズにある高校でバンド始めて
UCLAへ通って
・・・・
自分のレーベルを持つようになって(若手育成 個性派重視)
最初は小さなレーベルだったが後に巨大インディーズレーベルへと変貌して
裏庭が広い大きな一軒屋に暮らして(アメリカは基本家はデカい)
その自宅にレコーディングスタジオがあって
その裏庭ではいつでもパーティーが行えるようになっている

男か女か
上記の事だったら女の方がインパクトあるな

って
バッド・レリジョンのブレット・ガーヴィッツ風にアレンジして言ってみた(笑)
あとは
オレンジカウンティに
レコード屋 ハンバーガー屋 アンティーク屋 古着屋 練習スタジオ が一緒になったモールがあったらいいな

笑うなよ~

妄想妄想

アホです
いつでもアホです

でも誰でも、こうだったらいいなとか妄想するでしょ
ナニ妄想しますか??
是非とも教えて下さいな~


c0194007_16182152.jpg
グリニーズとアイスモナカをいっぱい食べれればいいのにな~
c0194007_1336762.jpg
信長協奏曲関連のCD

そうです、信長はまだまだ続いております(笑)

c0194007_1336163.jpg
映画のサントラは買った事あるけど、ドラマのサントラは始めてかも
ん??もう一昨年になるのか!?
まぁそれだけドラマがよかった・・という事なんだけど~

尺八、三味線という和の楽器に
最先端のクラブミュージック(あまり詳しくない ドラムンベースあたりで止まってる)が合体したカッコいい音楽あり
ピアノの切ない曲あり
オーケストラあり

センスがいいというか
本当にどれも良い
すばらしいよ~

そして、音楽とドラマの映像が一緒になると最高デス

これがドラマのサントラで


c0194007_13362723.jpg
こっちは今年公開された映画のサントラ

ドラマとはまた違うアレンジだったり曲だったり
壮大な感じになってるかな

ボーカルが入ったり
ラップもあるし~

こんなにサントラにハマったのは初めてかぁ!?

c0194007_13364198.jpg
主題歌のミスチル 「足音 ~Be Strong」

相変わらずキュンキュン状態(笑)

おまけ
c0194007_1337344.jpg
映画のサントラで
「song for kichou」で女性ボーカルと男性ラップのバージョンがあって(映画の中では使われていない)
その女性はマヤ・ハッチと言いますが
そのボーカルがすごく良くてご本人のオリジナルCDを買った次第

信長協奏曲の曲全体をプロデュースしたのは Taku Takahasi という人です。
この方のCDはまだ購入に至らず

ひとつのドラマからあれこれ広がるものです~



Shutsujin


Nobunaga Concerto


Song for Kichou


Mr.Children 足音 〜 Be Strong


ああ、いい曲だぁぁ
c0194007_1437760.jpg
5/20発売のクラプトンの新譜
I STILL DO

このジャケット
見ただけで今のクラプトンを象徴してるような装いだなーっと感じます
GジャンにチェックシャツにグレーのTシャツだよ
全身が見たかったな
たぶんボトムはアディダスの3本ラインジャージ??
いやいや違いますよ!
ヴィンテージのリーバイスのジーンズに足元はレッドウィング 
といった感じでしょうか♪
(4月の来日時は足を痛めていてジャージ姿だったらしい)

この肖像画はビートルズの
「サージェント・ペパーズ・・」のジャケットを作った人「ピーター・ブレイク」作だそうです。

内容は
JJケールのカバーが2曲あり
どんだけJJケールの事が好きなんだい!突っ込み入れたくなる(笑)

ボブ・ディランのカバーを聴くと
今のクラプトンがあーそうなんだなーって理解できる気がする
アコーディオンが前面にフューチャーされてカントリーな終わり方

ロバート・ジョンソンのカバー 他 
好きな事を好きなだけ演ってるね~
それでいいよいよ

スタジオで鳴った音をそのまま仕上げるという、こだわりのあるプロデュサーだそうで
今のクラプトンがそういう方向性だということですね


クラプトン知らない人に
これいいよ!って勧められるようなアルバムではない
これだけがクラプトン!ではない
クラプトンは深くて深くて深いのだ

c0194007_14364041.jpg
ご主人様は毎日こればっかり by zack

泣きの入ったギターのバラード曲とか
ギター弾きまくりの激しいロックチューンとか 聴きたい・・・

そんなアルバムも届けて欲しいなって思うけど

とりあえず自分の好きな道を進んで下さい
どこまでも付いて行きまっせ~♪   前も言ったな・・アハっ

おまけ
c0194007_12154026.jpg
スーツ姿時代が懐かしい

音楽同様、服装も目まぐるしく変わるEC様です(^^)
音楽が目まぐるしく変わる・・というのは語弊があるな
訂正
基本はクラプトンこだわりの「メンタル・ジュークボックス」
で、その時々興味のある音楽、気になる音楽などを取り入れる

音楽はもちろん音楽以外もいろんな事に興味があって
アンテナ張ってて
あれもこれも好き、あれもこれも欲しい
そんなEC様です
行って来ました~(^^♪

大規模なワールドツアーはやらない、と宣言したクラプトン

今回は日本のファンだけのために企画されたスペシャル・コンサートですよ!!

2016/4/19(火)最終日

c0194007_15464730.jpg
アディダスの3本ラインジャージ姿・・
というのはネットで見てたので知ってたけど

実際に本当にジャージ姿だった~~
でもそこはクラプトン
ジャージ+白いシャツにベスト姿
ナカナカおしゃれですよ。

なんか
ジャージ、というのが全てを物語っているようなライブだった

無理せずリラックスしてやる!!そう言ってました・・(聞こえた気がする)

最終日だし
アンコールはもしかしたらもしかしたらレイラを・・・
エレキバージョンをやってくれるとか~~!!!!ってちょっとだけ期待してたけど

レイラどころかボーカル取らず
あっさり終わってしまった

前回も同じ思いをしたな( ;∀;)

2014年のクラプトンの記事はこちら

でもね、ツアー引退宣言したのに
来てくれるだけでありがたや・・と思うわけです。
これからもリラックスしに来日してくれたらうれしいよぉ(^^)

パンフレット
c0194007_17422143.jpg


クラプトンの挨拶
c0194007_17422864.jpg


2016年4月19日
★セットリスト★
Somebody’s Knocking
Key to the Highway
Hoochie Coochie Man
Next Time You See Her
I Shot the Sheriff
Circus
Nobody Knows You When You’re Down and Out
I Dreamed I Saw St. Augustine
I Will Be There
Cypress Grove
Sunshine State
Gin House
Wonderful Tonight
Crossroads
Little Queen of Spades
Cocaine

<アンコール>

High Time We Went

聴いた事ない曲がいくつかあり
5月に出る新譜からですね。

I Shot the Sheriff 
Circus
Nobody Knows You When You’re Down and Out
大好きな曲が続いて感動

★今回のメンバー★
ERIC CLAPTON/エリック・クラプトン(G. / Vo.)
ANDY FAIRWEATHER-LOW/アンディ・フェアウェザー・ロウ(G. / Vo.)
PAUL CARRACK/ポール・キャラック(Key. / Vo.)
HENRY SPINETTI/ヘンリー・スピネッティ(Dr.)
CHRIS STAINTON/クリス・ステイントン(Key.)
DAVE BRONZE/デイヴ・ブロンズ(B.)
DIRK POWELL/ダーク・パウエル(Banjo / Vl.)
MICHELLE JOHN/ミッシェル・ジョン(Backing Vo.)
SHARON WHITE/シャロン・ホワイト(Backing Vo.)


バンジョーを弾く(アコーディオンとマンドリンもやってた)
「ダーク・パウエル」というミュージシャンが目下のお気に入りのようで
今はそっち方向なんだね~
このバンド、去年から気になって~

YOUTUBEとか見て

曲がすっごいキャッチーだなぁ♪
こういうの作る人はいったいどんな音楽を聴いてきたのかなぁ?
と、興味があったよ

c0194007_15384046.jpg

先月、新譜が出た時購入

あのお騒がせ話題はとりあえず置いといて

CDはというと
びっくらこいたよ~

何曲かの中でいくつかキャッチーな曲があるとかじゃないよ
サビがいい 
キュンキュンメロディ
みんなキャッチー

どんなアーティストに影響を受けたのか
ネットで見てもあまりはっきりわからない
邦楽のベスト10とかを聴いて育ったらしいけど
う~ん・・・
大学入って
ゆらゆら帝国にはまってノイジーな曲を聴いてた
でレディオヘッドとかも聴いてた・・
今は月に40枚はCD買ってるって

ますますわからない~~(笑)

これは天才か??
2014年 最後の日

初ミスチル♪
c0194007_12342554.jpg
ドラマの小栗旬くん主演の「信長協奏曲」(信長コンツェルト)で
胸がキュンキュン

最後に流れるミスチルの「足音~Be Strong」でもっとキュンキュン

で、初ミスチルCD買いました♪ 3曲入りの

まずギターが良い
CDで聴いたらボーカルもすっごい良かった
(ミスチルファンの皆様、すみません、当たり前だろ!
って言われちゃうね^^;)
コステロ(エルビス・コステロ)とはかぶらなかったよ、
ミスチルだった(笑)

「信長協奏曲」の中で使われてた音楽はほんと良かったなー
誰か見てた人ーー??




さてミスチルで終わるザックンちです。

また一歩、次の一歩、足音を踏み鳴らせ!

来年もよろしくね!!

良いお年を!!


(来年はもうちょっとマメに更新したいと思います)



またまた今度はムコに出したよー

お店の画像

フェンダーストラト クラプトンモデル グレー
c0194007_23341484.jpg

マーチン クラプトンモデル
c0194007_23342580.jpg

今日持って行ったのは
実家の押入れ奥に眠っていたモーリスのギターと
同じ境遇だったグレコのベース
(捨てられるところだった^^;)
c0194007_23343843.jpg

ストラトグレーと一緒に持って行った
クラプトンモデルのブラックと
マーシャルのアンプは売れていた

ヨカッタ
誰かにかわいがられてるね♪

レスポールだけは思い入れがあって手放せない・・


目指せ ダンシャリアン・・・
ナカナカ・・難しい
とりあえずもう使わないであろうモノ 
いらない物は思い切ってさよならします

でも欲しい物はおいでおいで・・・だし^^;




久しぶりの音楽話題

アマゾンのメルマガで思わずポチっとしたのが

レオン・ラッセルの新作!

ビリージョエルの名曲 
New York State Of Mind」をやってるというので

聴きてー(笑)

渋すぎるお顔のアップのジャケットが渋すぎる

オリジナル2曲 カバー10曲

あと「Georgia On My Mind」もやってるし
のっけからロバート・ジョンソンだからぁ~(^^)/

“これは一生をかけた私の音楽の旅の記録だ”(レオン・ラッセル)
ですって♪
c0194007_10034113.jpg
c0194007_10035154.jpg
すでにヘビロテ中 

レオン・ラッセルという名前にピンとこなくても
彼の作「ソング・フォー・ユー」は
カーペンターズやレイ・チャールズがカバーしてるので
曲を聞けば「あ~!」って思うのではないかなー

古いねーなんて言っちゃダメよ

いい音楽に古いも新しいもないのよー


 Leon Russell /A Song For You


ちょっとむさいなぁ^^;

カーペンターズのマスカレード もレオン作です
ついでに
カーペンターズのソングフォーユー もリンクはります
ついでに
レイチャールズのソングフォーユーも リンク!

むさいけどイイ曲作るのよ



ではでは
ビリージョエルの名曲 
New York State Of Mind」

心に沁みませんか?

ビリーさんはそれほどファンというほどではない・・・
でもこの曲はグッとくるものがあるので好きなのだ

レオンバージョンは泥臭い歌声で
レオン・ラッセル風に仕上がってるよー

まぁすべてレオン・ラッセル風なんだけど(^^)
 

(youtube 削除されませんように・・・)


★『Life Journey』★
1. カモン・イン・マイ・キッチン
(ロバート・ジョンソン) 
2. ビッグ・リップス
(オリジナル新曲)
3. 我が心のジョージア
(ホーギー・カーマイケル/ステュアート・ゴレル) 
4. ラッキー・オールド・サン
(ビーズリー・スミス/ヘイヴン・ガレスピー) 
5. フィーヴァー
(ジョン・ダヴェンポート/エディ・コーリー) 
6. シンク・オブ・ミー
(マイク・リード) 
7. アイ・ゴット・イット・バッド・アンド・ザット・エイント・グッド
(デューク・エリントン/ポール・フランシス・ウェブスター) 
8. ザ・マスカレ-ド・イズ・オーヴァー
 (ハーブ・マジソン/アリー・ウルベル)
9. アイ・リアリー・ミス・ユー
(ポール・アンカ) 
10. ニューヨーク・ステイト・オブ・マインド
(ビリー・ジョエル)
11.フールズ・パラダイス
(ジョニー・フラー/ロバート・L.ゲディンス/デヴィッド・ローゼンバウム) 
12. ダウン・イン・ディキシーランド
(オリジナル新曲)





あとは

去年の後半からハマったのがあるのでご紹介

ザ・ストライプス!!!

カッコいいよー 若いけどめっちゃ渋い
c0194007_17451405.jpg
16歳 17歳 18歳だぁぁ


長くなるので

つづく




←menuへ