イタリア料理教室 11 12

イタリア料理教室11
c0194007_17114751.jpg

チーズフォンデュみたいなのは、なんと里芋をペースト状にしたもの
野菜をつけて食べました

発想が面白い~
ちなみに、イタリアには里芋はないそうです(笑)

c0194007_17114021.jpg

玉ねぎのパウンド


c0194007_1712731.jpg
野菜のラグーパスタ

細かく刻んだ野菜はソフリット

「ソフリット」はイタリア料理の基礎 万能調味料みたいなモノ

鍋の底に塩を少々振り、みじん切りしたセロリ、玉ねぎ、にんじんの順番で重ね
にんじんの上に塩を振り、蓋をして弱火で20-30分くらい加熱(かき混ぜない)
野菜の甘みが出たら出来上がり
(厚手の鍋 ルクなどを使う)

野菜の甘みと旨みを手軽に料理に加えることができ、イタリア料理の隠し味としてよく使われるそうです。
パスタ料理では、オイルに混ぜてもよし、トマトソースに混ぜてもよし、クリームソースに混ぜてもよし、とまさに万能です。
(どこからか文章をイタダキ! 笑)

このあいだの「ナポリ風肉ロールのトマト煮込み」にもたっぷり使用



続き

イタリア料理教室12
c0194007_17121592.jpg
前菜盛り合わせ
ゴルゴンゾーラとバナナのブルスケッタ
人参サラダ
ブロッコリーとひよこマメの炒め物
ごぼうと鶏むね肉のから揚げ

c0194007_17124389.jpg
メインは野菜のラザニア
おいしかった~

お腹イッパイ(^^♪
by zacharyy | 2012-12-14 16:56 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by やまち at 2012-12-15 10:00 x
いつも品数一杯で美味しそうなお料理ですね。
こちらのメニューはお野菜好きにはたまりませんね。(^O^)

ラザニアのシートは手作りですか?
Commented by zacharyy at 2012-12-15 23:14 x
>やまちさん
野菜には本当にこだわりがあって、しかもどの野菜もおいしいんです。
ここへ行くようになってから、人参っておいしいな~って思うようになりました(^^)

もちろん粉から作りましたよ~
こねて、パスタマシーンで伸ばして、適当な大きさに切って。
面倒デス^^;(こういう事も楽しまなくちゃネ・・・)
作るとしたら市販のラザニアシートで作りまーす。
←menuへ