イタリア料理教室2

二度目のイタリア料理教室

また料理話題~

・・・まぁ記録なので  スンマセン
c0194007_17595098.jpg



c0194007_180676.jpg
☆玄米ライスサラダ 


c0194007_180577.jpg
☆青魚のマスタード焼き
 

c0194007_1759505.jpg
☆デリディア・アル・リモーネ(南イタリアのレモン風味ドルチェ)


c0194007_1801899.jpg
スナップえんどうは、割ると断然かわいくなる~♪ ということを学習(^^)

魚は、ちょー簡単
かじきマグロや白身の魚でもOKとの事なので、そっちで作ってみよ~っと
(実は青魚を触るのが・・・苦手・・)


玄米ライスサラダは、麦でもいいとの事で、買ってきたのでそれで作ってみまーす
(圧力鍋がないので)
白米でもいいそうです


ドルチェは、作っても食べる人がいないし
手がかかるし、スィーツは買う派なので、パスっ!^^;

イタリア料理教室は1ヶ月に1回予定デス
by zacharyy | 2012-06-19 21:29 | 食べ物 | Comments(8)
Commented by やまち at 2012-06-19 22:15 x
スナップエンドウだったんですね。
うんん?固いさやごと食べるのか?って思った。^_^;
半分に割ると豆が片方に寄ったりはしないのかな?(笑)

ライスは野菜なんですね。(^^)/
Commented by mary at 2012-06-20 10:06 x
お料理教室頑張ってますね。
どんどん習った事教えてください。参考になります(^^)

スナップえんどうはゆでてから開くのね!
ドルチェはお料理と同じで作るの楽しいのに・・・
きれいにできたときの達成感はお料理と同じよ。
でも、食べてくれる人がいないなら・・つまんないね。
Commented by zacharyy at 2012-06-20 15:21
>やまちさん
あまーいスナップエンドウです。いよいよとシーズンになりましたね。
あれ?気にしてなかったけど、さやだけのはなかったので
半分に割ると、いい感じに左右に分かれたんだと思います(^^)

白米はサラダやリゾットなどに使うのでイタリアでは馴染み深いんでしょうね~
でも玄米は使わないそうです。ここのお宅(教室)には白米はなさそうな雰囲気です^^;
Commented by zacharyy at 2012-06-20 17:19
>maryさん
飽きっぽいので突然「やーめた」ってなる事も無きにしも非ず(笑)
スナップえんどうは茹でてから開きます。
では、簡単に出来た魚を
塩コショウして、小麦粉をはたいて、オリーブオイルで焼き、
魚1に対して、つぶマスタード 大さじ1 白バルサミコ 大さじ1を混ぜて
焼けた魚に振り掛けるだけ~
白バルサミコの変わりに、白ワインビネガー、アップルビネガー 
なければ日本の酢でいいそうです。

ケーキ作る時間があったら、まずはお料理しないとヤバイので~^^;
Commented by めぐ at 2012-06-22 09:21 x
料理教室、是非続けてください!!
私のために~!レシピ横流し希望~!
(≧∇≦)


病院情報、ありがとうございました!!
行ってみようと思ったところで、なんかすごく回復しちゃった(いや、おかしな言い方ですが)ので、このまま内科的治療を継続してみようと言う結論に達しました…。


いつか外科治療に思い切らないといけないんでしょうけど…心配。
Commented by zacharyy at 2012-06-22 18:04
>めぐさん
ららぁちゃん、よかったね~~!!!
あ~よかった、よかった、一安心。
もしもの時は、その病院へ行けばいいですね(^^)

料理教室は行けばなにか発見があるし、今のところ楽しいので続けるつもりではいる・・・
が、気まぐれなので^^;
行ったらまた載せますね~(^^)
Commented by やまち at 2012-06-24 18:33 x
粒マスタードのソース昨日作ったよ~~
タラの切り身でしたんだけどさっぱりして夏向き。
魚嫌いの次女ちゃんもおいしいって。(笑)

お初のメニュ-に、どこから仕入れた情報??って聞かれました。(笑)
また教えてくださいね。\(^o^)/
Commented by zacharyy at 2012-06-24 23:53 x
>やまちさん
お~作りましたか(^^)
魚嫌いな次女ちゃんに受けるなんて、すばらしいー♪
簡単でシンプルでおいしいですよね。
わたしはカジキマグロで作ったんですけど、
切り身が大きくて食べ応えがありました^^;

この教室いいかもーー
また載せますね~(^^)



←menuへ